群青ノスタルジア

日常と、音楽と、嵐と

向日葵と秋桜

 

冷たい風が吹いているのに

じっとりと、空気が重くて気が滅入ります

 

冬の寒さを取り入れながら

夏の湿気も残したままで

季節の変わり目に弱い方は

とってもとっても辛いでしょう

 

私はというと、

バイトの面接があったのですが、その場で採用決定致しました

カフェですよ、カフェ店員

響きも内装もお洒落

 

出勤は10月からなので

それまではいつも通り

時間を持て余した生活を送る予定です

 

そして、それから

 

夏の終わり、嵐のコンサートが決まったのですが

昨日、コンサートの当落発表がありまして

見事、当選致しました

ツアー初当選です

心が弾んだというより跳ね上がりました

 

2013年、2014年、2015年、2016年

嵐に会える冬は何時になるかなあ、なんて

半ば諦めかけていた5度目のツアー応募

 

ファンを辞めるつもりはさらさらないですが

逃がさない、と言われているかのようなタイミング

飴と鞭の使い方が上手すぎる気がします

 

嬉しい 嬉しい

でも

2ヶ月前に会ったばかりなのに

 

来年、再来年、向こう5年くらい

当たらない覚悟で

行きます 生きます

 

デビューして18年経った今、

「未完」という曲を出してしまう彼らに会える冬、

とっても貴重です 有難う御座います

 

 

まだ向日葵も咲いてたけれど

その隣には秋桜があった

 

夏が終わる 秋が来る 

時間は、時間だけは、止まってくれない 

 

f:id:memoire3104:20170928170515j:image

 

 

色褪せない温もりは この風に乗って

茜色の空に舞う 大切な人へ

 

BGM ✽ voice / 嵐

 

 

09/28 17:14